トップ世界遺産の紹介アジア → 中華人民共和国
地域別:アジア  オセアニア  中東  ヨーロッパ  アフリカ  北アメリカ  南アメリカ  種類別:自然  文化  複合
基準別:(i)  (ii)  (iii)  (iv)  (v)  (vi)  (vii)  (viii)  (ix)  (x)  

万里の長城

概要  地図  写真  ツアー  レビュー  書籍(外部リンク)

名称万里の長城
万里の長城
The Great Wall
種別文化遺産 / (i)(ii)(iii)(iv)(vi)
(i)人類の創造的才能を表す傑作である。
(ii)建築物、都市計画の発展における人類の価値の重要な交流を示す。
(iii)文化的伝統・文明に関する独特な証拠を示す。
(iv)建築様式,景観に関する優れた見本である。
(vi)普遍的な価値をもつ出来事,伝統,思想,芸術,文学と明白な関連がある。
1987年
中華人民共和国
(首都:北京 言語:中国語 通貨:元 独立年月日:-)
場所緯度:40.35  経度:116.01
サイト万里の長城の関連書籍
UNESCOの公式サイト
ツアー最安値ツアー:36,800円 詳細
概要

概要
万里の長城は、紀元前7世紀から2000年もの歳月をかけて建設された壮大な城壁。長さ6000km、平均高さ9mの長城は、はるか上空からでもその姿を確認することができる。長城の上には、約500m間隔で城台が設けられている。かつて、城台の上で偵察が行われていた。また、要所には関所が設けられている。長城の上部は、幅6mほどの道が設けられており馬を走らさせることも可能だった。

観光スポット
北京から北西50kmに位置する八達嶺長城が最も有名である。北京市内からの路線バスもあり、アクセスしやすい。

歴史

  • 紀元前7世紀~5世紀:
    春秋時代と呼ばれるこの時期は、周の権力が衰え、各地の諸侯が争う乱世となった。この時代に、北部の諸侯が外敵の侵入を防ぐために要塞の建築を開始した。
  • 紀元前5世紀~3世紀
    戦国時代と呼ばれるこの時期は、各地の有力諸侯がそれぞれ王と称するようになった。このとき燕、趙、秦が匈奴と呼ばれる騎馬民族の侵入に対抗するために、城壁を建設するようになった。
  • 紀元前3世紀:
    春秋戦国時代を制したのは秦であった。中国を統一した秦の始皇帝は、今まであった城壁をつなげるという大規模な建設を行った。この時代に、万里の長城の基礎が完成した。
  • 14世紀~17世紀:
    明(1368~1644)の時代に、現在の姿の万里の長城が完成した。
  • 近郊
    情報

    近くの観光地(外部リンク)
    八達嶺(4.8km), 万里の長城(40.0km), 明の十三陵(66.1km), 紫禁城(73.7km), 天安門広場(73.9km), 天壇公園(74.0km)

    中華人民共和国の世界遺産


    [宿泊]京都
    [宿泊]奈良
    [宿泊]熊野古道
    [宿泊]白川郷


    国選択:インド インドネシア ウズベキスタン カザフスタン カンボジア キルギス シンガポール スリランカ タイ トルクメニスタン ネパール パキスタン・イスラム バングラデシュ フィリピン ベトナム マレーシア ミャンマー モンゴル ラオス 韓国 中国 北朝鮮 日本 
    概要:サイト情報 | リンクポリシー | 運営者情報 連絡先:sekai13net@yahoo.co.jp | Powered by エイビーロードWebサービス
    当世界遺産の最安値ツアー:36,800円 詳細~