トップ > 地域選択 > アジア > 中華人民共和国 > 黄龍の自然景観と歴史地区

黄龍の自然景観と歴史地区

概要  動画  商品  レビュー

名称黄龍
黄龍の自然景観と歴史地区
Huanglong Scenic and Historic Interest Area
種別自然遺産 / (vii) 
(vii)類例を見ない自然美がある。
1992年
中華人民共和国
(首都:北京 言語:中国語 通貨:元 独立年月日:-)
場所
(地図)
緯度:32.75  経度:103.82
関連
動画
ストイベEX周回 闇属性限定無し両面黄龍ノーポチ編成例 「剣は何に応えるものぞ 」(2021-09-27)
関連動画をもっとみる
サイトUNESCOの公式サイト
概要黄龍の自然景観と歴史地区は、四川省の北西部にあります。黄龍の自然景観と歴史地区には、雪宝山(5588m)を代表とする山岳風景や、中国の中で最も東にある氷河が見られます。また、黄龍の自然景観と歴史地区には、傾斜した地形に、多数の湖沼が、あります。黄龍の名前の由来は、渓谷の黄色い岩が連なっている様子が、龍のように見えることからきています。黄龍の自然景観と歴史地区には、ジャイアントパンダが生息しています。
近郊
情報

近くの世界遺産
九寨溝の自然景観と歴史地区(37.7km)



ページトップに戻る