トップ > 地域選択 > アジア > 中華人民共和国 > 古都平遥(ピンイャウ)

古都平遥(ピンイャウ) 概要

概要  動画  地図  商品  レビュー

名称古都平遥(ピンイャウ)
Ancient City of Ping Yao
種別文化遺産 / (ii) (iii) (iv) 
(ii)建築物、都市計画の発展における人類の価値の重要な交流を示す。
(iii)文化的伝統・文明に関する独特な証拠を示す。
(iv)建築様式,景観に関する優れた見本である。
1997年
中華人民共和国
(首都:北京 言語:中国語 通貨:元 独立年月日:-)
場所
(地図)
緯度:37.23  経度:112.18
関連
動画
山西省平遥古城 日升昌票号+平遥县署景区 #旅行 #風景 #古建筑之美(2022-12-31)
関連動画をもっとみる
サイトUNESCOの公式サイト
概要

平遥は、中国の中央に位置する町です。平遥の町は、約7kmにわたる城壁(高さ10m幅4m)で囲まれています。この城壁は、14世紀に建設されたものです。城壁の保存状態は良好で、伝統的な漢民族の都市の様子を今に伝えています。城壁内部にも、明や清の時代の歴史的な建築物が多く残っており、タイムスリップしたような錯覚を感じます。これらの城壁内部の町並みは、14世紀以降における中国の建築様式と都市計画の発展を示しています。

一方で、19世紀から20世紀初頭にかけて、平遥は金融の中心地でした。平遥の日升昌は、1823年に創業した金融業者で、現在は博物館となっています。

近郊
情報

近くの観光地

太原の街(79.9km), 碑林博物館(103.7km)


ページトップに戻る