トップ > 地域選択 > 北アメリカ > メキシコ合衆国 > 古代都市チチェン・イッツァ

古代都市チチェン・イッツァ

概要  動画  商品  レビュー

名称チチェン・イッツァ
古代都市チチェン・イッツァ
Pre-Hispanic City of Chichen-Itza
種別文化遺産 / (i) (ii) (iii) 
(i)人類の創造的才能を表す傑作である。
(ii)建築物、都市計画の発展における人類の価値の重要な交流を示す。
(iii)文化的伝統・文明に関する独特な証拠を示す。
1988年
メキシコ合衆国
(首都:メキシコシティ 言語:スペイン語 通貨:メキシコ・ペソ 独立年月日:-)
場所
(地図)
緯度:20.67  経度:-88.60
関連
動画
半年に一度のチャンス!チチェンイッツァでのククルカンの降臨現象についてご紹介します。(2021-09-27)
関連動画をもっとみる
サイトUNESCOの公式サイト
概要古代都市チチェン・イッツァは、ユカタン半島の先端に位置するマヤ文明の都市遺跡です。チチェン・イッツァには、7~13世紀に建設された建築物(巨大な球戯場、戦士の神殿、9層ピラミッド構造のカスティージョの神殿など)が残っています。カスティージョの神殿では、春分の日と秋分の日になると、大蛇の影が出現する「ククルカンの降臨」が発生するように建築されています。
近郊
情報

近くの観光地(外部リンク)
エズナ遺跡(17.5km), トゥルム遺跡(67.5km), シュプヒル遺跡(68.0km), ウシュマル遺跡(108.5km), カバー遺跡(108.5km), チチェンイッツア(111.0km), アステカ遺跡(111.4km), ロルトゥン鍾乳洞(140.4km)



ページトップに戻る