トップ > 地域選択 > 中東 > アフガニスタン・イスラム共和国 > ジャームのミナレットと考古遺跡群

ジャームのミナレットと考古遺跡群 概要

概要  動画  地図  商品  レビュー

名称ジャームのミナレットと考古遺跡群
Minaret and Archaeological Remains of Jam
種別文化遺産 / (ii) (iii) (iv) 
(ii)建築物、都市計画の発展における人類の価値の重要な交流を示す。
(iii)文化的伝統・文明に関する独特な証拠を示す。
(iv)建築様式,景観に関する優れた見本である。
2002年
アフガニスタン・イスラム共和国
(首都:カブール 言語:パシュトゥー語、ダリー語 通貨:アフガニー 独立年月日:-)
場所
(地図)
緯度:34.40  経度:64.52
関連
動画
Ternyata Kiwi Hutan Bisa Di Jadikan Selai Yang Enak !! サルナシジャーム作り(2022-11-18)
関連動画をもっとみる
サイトUNESCOの公式サイト
概要ジャームのミナレットは、12世紀に建設されたイスラム式の尖塔です。褐色のレンガ作りで65mの高さを誇ります。また、頂上部には青色のタイル装飾が施されています。周囲の深い渓谷とそびえたった山々が、ジャームのミナレットの存在感をより強くしています。

ページトップに戻る



世界遺産クイック検索
種類別:自然  文化  複合
基準別:(i)  (ii)  (iii)  (iv)  (v)  (vi)  (vii)  (viii)  (ix)  (x)