トップ > 地域選択 > アジア > インド > ブッダガヤのマハボディ寺院群

ブッダガヤのマハボディ寺院群 概要

概要  動画  地図  商品  レビュー

名称ブッダガヤのマハボディ寺院群
Mahabodhi Temple Complex at Bodh Gaya
種別文化遺産 / (i) (ii) (iii) (iv) (vi) 
(i)人類の創造的才能を表す傑作である。
(ii)建築物、都市計画の発展における人類の価値の重要な交流を示す。
(iii)文化的伝統・文明に関する独特な証拠を示す。
(iv)建築様式,景観に関する優れた見本である。
(vi)普遍的な価値をもつ出来事,伝統,思想,芸術,文学と明白な関連がある。
2002年
インド
(首都:デリー 言語:ヒンディー語、英語、ほか憲法公認語17 通貨:ルピー 独立年月日:1947/08/01)
場所
(地図)
緯度:24.70  経度:84.99
関連
動画
360° ブッダガヤ マハボディ寺院 06(2019-03-12)
関連動画をもっとみる
サイトUNESCOの公式サイト
概要マハボディ寺院群は、ブッダが悟りを開いた地とされています。マハボディ寺院群は、紀元前3世紀にアショカ王によって建立された仏教寺院で、その後、増改築がされました。バッドゥガヤ寺院は、現在も、仏教徒の厚い信仰を集めています。
近郊
情報

近くの観光地

聖地ブッダ・ガヤ(2.3km), 聖地ラジギール(57.4km)


ページトップに戻る