トップ世界遺産の紹介南アメリカ → アルゼンチン共和国
地域別:アジア  オセアニア  中東  ヨーロッパ  アフリカ  北アメリカ  南アメリカ  種類別:自然  文化  複合
基準別:(i)  (ii)  (iii)  (iv)  (v)  (vi)  (vii)  (viii)  (ix)  (x)  

バルデス半島

概要  地図  写真  ツアー  レビュー  書籍(外部リンク)

名称バルデス半島
Peninsula Valdes
種別自然遺産 / (x)
(x)生物の多様性の保全にとって、重要な自然の生育地を含む。
1999年
アルゼンチン共和国
(首都:ブエノスアイレス 言語:スペイン語 通貨:アルゼンチン・ペソ 独立年月日:-)
場所緯度:-42.50  経度:-64.00
サイトバルデス半島の関連書籍
UNESCOの公式サイト
ツアー最安値ツアー:なし~
概要パタゴニアのバルデス半島は、海洋哺乳動物の重要な保護地域です。バルデス半島近海には、セミクジラ、ゾウアザラシ、シャチなどが生息しています。バルデス半島近海に生息するシャチは、独特の方法の狩りを行うことで有名です。

アルゼンチン共和国の世界遺産


[宿泊]沖縄市内
[宿泊]屋久島


国選択:アルゼンチン ウルグアイ エクアドル コロンビア スリナム チリ パラグアイ ブラジル ベネズエラ ペルー ボリビア 
Web Services by Yahoo! JAPAN
概要:サイト情報 | リンクポリシー | 運営者情報 連絡先:sekai13net@yahoo.co.jp | Powered by エイビーロードWebサービス
当世界遺産の最安値ツアー:なし~