ペトラ

概要  動画  商品  レビュー

名称エル・ハズネ神殿
ペトラ
Petra
種別文化遺産 / (i) (iii) (iv) 
(i)人類の創造的才能を表す傑作である。
(iii)文化的伝統・文明に関する独特な証拠を示す。
(iv)建築様式,景観に関する優れた見本である。
1985年
ヨルダン・ハシミテ王国
(首都:アンマン 言語:アラビア語 通貨:ヨルダン・ディナール 独立年月日:1946/05/01)
場所
(地図)
緯度:30.32  経度:35.45
関連
動画
雨とペトラ 裏 1.4倍 全良(2021-09-26)
関連動画をもっとみる
サイトUNESCOの公式サイト
概要ペトラは、砂漠の岩山の峡谷にある巨大な都市遺跡です。遺跡に入るには、高い岩山に挟まれた細い道を1.5km歩く必要があり、冒険心が駆り立てられる。ぺトラは紀元前後に建設され、香料貿易の中継地として栄えた。最盛期には3万人が暮らしていたとされる。遺跡内には、岩壁を彫って建設されたエル・ハズネ神殿(高さ40m)をはじめ、多数の住居跡、神殿跡が残っている。
近郊
情報

近くの観光地(外部リンク)
ワディ・ラム(105.8km), 紅海(109.8km), 死海(134.2km)



ページトップに戻る



世界遺産クイック検索
種類別:自然  文化  複合
基準別:(i)  (ii)  (iii)  (iv)  (v)  (vi)  (vii)  (viii)  (ix)  (x)